行政書士

実務

【必修】行政書士が実務を学ぶべき「4つの専門分野」

行政書士の4大専門分野 ①建設業②相続・遺言③自動車⑤企業支援 「行政書士は食えない」 と言われるのは当然のことだと思います。 行政書士には、弁護士や司法書士のように登録前に実務を学ぶ機会がありません。 登録して...
副業

みんなつまづく!行政書士の開業準備

行政書士 開業準備まとめ ①事務所を確保する②日本行政書士会連合会に登録②パソコンを買う③業務用複合機を買う④職印を買う⑤入会費(約30万円)を納入⑥開業届を出す⑦名刺を作る 行政書士試験に合格しても、日本行政書士会連合会に登録し...
実務

建設業許可(知事・一般) 行政書士実務の手順

建設業許可を取りたいお客様との初回面談時に確認すべきことは、 ①どの業種の建設業許可が欲しいのか?②建設業許可の要件を満たしているか?③代表者及び本店の確認 です。 ①建設業許可 業種確認 ①については、電気屋さん...
副業

建設業許可申請で行政書士がヒアリングすべき10項目

建設業許可申請書を作成するにあたって、行政書士がお客様から事前にヒアリングすべきことをまとめました。 1、なぜ建設業許可が必要なのか? 公共事業に入りたい、元請けから許可を取るように言われた など、お客様が許可を必要とす...
実務

個人事業主の申告・節税 まとめ

所得税の基礎知識 所得税と住民税を足すと、一番多い人で50%取られる。 この税率で分捕っているのはそれなりに高い収入のある人に限られる。 所得が上がると税率も上がる。 =超過累進課税 売上(収入)ー経費=所得...
実務

行政書士の半分は脱落する?

今は、インターネットの時代です。 情報があふれ、申請書類の簡素化が進み、各種契約書や定款の書式などは誰でも見ることができます。 許認可に係る役所のマニュアルは細かくて、丁寧で、分かりやすく、専門書を買って読むよりよっぽど充実し...
副業

行政書士だが、おまえらのくだらない質問に答えてやる

副業行政書士の私が、みなさまのご質問に答えていきたいと思います。 --------------------「高卒37歳。 今から勉強してどうにかなる?」-------------------- 1年間必死こけば余裕です。 ...
副業

行政書士だけど副業でバイトしたい奴、ちょっとこい

今回は、行政書士の副業や兼業にオススメのアルバイトについて紹介したいと思います。 行政書士の資格を取ろうと勉強している人や行政書士で開業しようか迷っている人の中には、 実際に行政書士として仕事が取れなかったらどうしよう、と不安...
実務

行政書士開業後にやるべきこと 2つ

行政書士で成功するためには、やるべきことがあります。 行政書士の資格を取って開業した、ただそれだけでは、なかなかうまくいきません。 今回は、行政書士開業後に絶対にやるべきことを2つご紹介したいと思います。 実務の勉強 ...
副業

行政書士+○○ 最強のダブルライセンス5選

行政書士の資格は、それ単体でも強力な資格ですが、 ダブルライセンスにすることによって希少性が上がり、他の行政書士と差別化を図ることができます。 基本的に行政書士とのダブルライセンスにデメリットはありません。 なぜなら、行...
タイトルとURLをコピーしました