今さらiPhone6を購入したが大丈夫だろうか?

スマホ

F-05Jというスマホを使っていたのですが、ストレージがすぐにいっぱいになってしまいます。そのたびにキャッシュを削除したり、インストールしているアプリを泣く泣く削除したりしなきゃいけないので、思い切ってスマホを買い替えることにしました。

自分のスマホのストレージの容量を確認すると16GB。今どき16GBって…そんな低スペックなスマホはもう無いんですね。知りませんでした。いろいろ調べてみると、最近の機種のストレージは最低64GBで、多いやつだと512GBもあるじゃないですか。16GBしかストレージが無ければ、そりゃ最新のアプリを1つインストールするだけでいっぱいになるわけですね。

ただ私は、スマホでがっつりゲームをするわけでもないですし、カメラの画素数もそんなに高いのが必要というわけでもないです。ストレスなくネットを見たり、YouTubeの動画を見たり、子どもの写真を保存しておいたり、ラインで連絡ができたりすればそれでいいだけです。

なので、中古の安い端末を買ってSIMカードを入れ替えることにしました。SIMカードというか、私はドコモの携帯を利用しているので、nanoUIMカードですね。この小さなカードを入れ替えるだけで、電話が使えるってすごいですよね。昔と比べて携帯の機種変更も楽になりました。

ということで、ドコモのSIMロックが解除されていない端末を探しにリサイクルショップ行きます。スマホはだいたいお店のガラスショーケースの中にあって、ドコモとかauとかSIMフリーとか書いてあるので分かりやすいです。

キョロキョロ見ているとiPhone6がありました。ストレージが128GBもあり、7000円ほどで売ってます。今はiPhone13の時代ですから、だいぶ古い端末ということになります。一応Googleで調べてみるとOSのサポートが切れるだの、ゲームをするとき固まるだの書いてありますが、ネットを見たり、YouTubeを見たりする分には何も問題がなさそうなので購入決定です。ちなみに他にもスペックがよさそうなのがあったんですが、4万円近くするので却下。スマホのSIMカードを入れ替えて使うのが初めてなので値段を抑えたいという気持ちもありましたし。

スマホを買った帰り道、ダイソーに行ってiPhoneの充電ケーブルとスマホケースを購入。スマホケースは、iPhoneSE、7,8要って書いてあったのですが、6でも付けれました。200円です。

家に帰って早速SIMカード(=nanoUIMカード)入れ替えです。F-05Jの左側にふたがあって開けるとその中にSIMカードが入っています。…がふたを開けても手では取りだせなかったのでピンセットで引っ張り出しました。iPhone6の方は端末右側に穴があり、そこにピンセットを突っ込むとSIMカードが入れれるようになってます。正しい向きにカードを入れてセット。

しばらく待っているとiPhone画面の上の方にdocomoの文字が出てきました。他の電話で自分の番号にかけてみると…つながりました!5分で機種変更完了です。

電話がつながったら、お次はアプリの引継ぎです。前期種F-05Jが16GBしかなかったので、引き継がなきゃいけないアプリは知れてます。

■ライン
■銀行アプリ
■楽天アプリ
■dポイントアプリ
■Gmail
■YouTube

アプリごとにIDやパスワードなどを入力しないといけないのでイライラしますが、それも1時間ほどの辛抱です。

次に電話帳。電話帳は全く引き継がれていません。最近では連絡はもっぱらラインなので、登録しなきゃいけないのは番号だけ。メールアドレスは登録しておく必要ないでしょう。電話帳に登録されている人は、親族が中心で20件ほどだったので手入力しました。

以上で無事機種変更完了です。

さてiPhone6の感想なんですけど、まず128GBもあるので前の機種と比べるとアプリ取り放題。私レベルでは、ストレージが埋まる気がしません。ネットは自宅のWi-Fiを使うので、ちょっと遅い気はするけどストレスなく動きます。YouTubeも全く問題なく見れます。F-05J、動画の音が小さくて聞き取りにくかったんですよ。それが解消されたのが地味にうれしいです。これで投資が7000円ということを考えると、今のところ大満足です。

今さらiPhone6で大丈夫かなと心配していましたが、そんなにスマホを使わない私にとっては、ぜんぜん問題なさそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました